ブログ|名東区で歯科をお探しの方は藤が丘デンタルクリニックまで


  • 名東区藤が丘・藤が丘デンタルクリニック・電話
 
  • アーカイブ

  • カテゴリー

赤ちゃん歯科⑥👶🍼

2022年7月8日

   

   

こんにちは!

名古屋市名東区の歯科医院🦷🪥

藤が丘デンタルクリニック

副院長の池田です👩‍⚕️

    

     

あっという間に7月ですね🎋

梅雨明けも例年より大分早いですが、

毎日クリニックのスタッフはみんな笑顔で診療しています!

    

    

さて、赤ちゃん歯科の離乳食も

今回でラストとなります🍽

    

    

今回は…

    

    

離乳食 完了期

   

1歳〜1歳半を目安に完了期に移行します

    

   

①モグモグ期

   

大人とほとんど同じ物が食べられるようになり、

必要な栄養が食事で摂れるようになります。

    

手づかみ食べも積極的になって、

1日3食+おやつ2回のリズムができます。

    

    

手づかみ以外にスプーンやフォークが

使えるようになるので赤ちゃん用を用意しましょう!🥄

    

この頃には奥歯も生え始めます🦷

前歯で噛み切り、

奥の歯茎や歯で噛み潰せるようになります。

   

舌も前後・上下・左右に自由に動かす事ができるようになり、

薄味であれば大人の食事の取り分けでも大丈夫👌です

    

    

② 食事の体勢

    

食事の際は、体勢にも気をつけていただきたいのです!

   

この頃には1日3回食になるので

家族で食事を摂る機会が増えると思います🍽

    

大人用のテーブルや椅子では食事がしにくいので

赤ちゃん用の

ひじや足裏が着く

テーブルや椅子を用意してください!

    

足が宙ぶらりんな状態では嚥下が上手くできません

   

体幹を安定させるようにしてください!

   

テレビや音楽はかけない、

気になるようなオモチャを近くに置かない、

(できれば視界に入らないのがベスト)

食事に集中出来る環境を作ってください!

    

体勢・姿勢が整ったら

コップで水を飲む練習をしてみてください🫗

    

最初は上手く飲めずにこぼしてしまうので、

お風呂の中で練習すると

床も服も汚れずママにもストレスフリー✨

    

コップは

両手でつかめる取手の着いた軽い物を

選んでみてくださいね☺️

     

       

    

こちらで離乳食については終了になります👶

    

冷凍で作り置きやベビーフードを上手に活躍させ、

ママ逹のストレスを少しでも減らしましょう🥹

   

藤が丘デンタルクリニックでは

食育の一環として

授乳・離乳食のアドバイス

を行っています👆

    

ご自宅での赤ちゃんのお食事風景を動画で撮影し、

お持ちいただければそれぞれに合ったアドバイスを

させていただいております😌

    

授乳から離乳食の時期は

赤ちゃんのお口周りの筋肉や顎の骨を

正常に発達させる大切な時期です❗️

    

変なクセがついてしまうと

赤ちゃんの成長発育にトラブルを招いたり、

癖を取り除くのにかなりの時間や労力がかかります💦

子育てで簡単な事はありませんよね😅

   

お気軽にご相談くださいませ👩‍⚕️

 

ページのトップへ戻る